ブログ一覧

インディバ(INDIBA)って何?

インディバ(INDIBA)って何?

2021.1.11 患者様からの質問

患者様から

わかりやすくインディバの説明をお願いします!

と言われることがあります。

 

検索しても説明が難しくて、意味がわかるようでわからない

 

とのこと。

 

簡単?にご説明いたします。

 

インディバとは

「細胞をふるわせ体熱を発生させる温熱機器」=温熱療法の一つ です。

 

A4サイズ程の四角い金属の板(電極版)と様々な形状の金属(電極)で体を挟み、

その間を高周波が行ったり来たり。

高周波の行き来で細胞が振動し、摩擦熱(ジュール熱)が生まれます。

体の中から熱を作り出す機器です。

 

体熱は生きていくうえでとても重要なもの。

・血流促進

・リンパの流れ改善

・基礎代謝アップ

・活性酵素除去

・肌のターンオーバー改善

・脂肪やセルライトの燃焼促進

など、健康と美容には不可欠です。

 

体温が1℃アップすると、おおよそ免疫力60%アップ、基礎代謝12%アップ。

1℃下がると、おおよそ免疫力30%ダウン、基礎代謝10%ダウンと言われています。

 

また、

 

インディバによって体の中から作り出された熱は2-4時間で体外に放出。

体の表面(皮膚)から熱を吸収した場合(カイロ、サウナ等)は

20—30分で体外に放出されます。

 

熱のキープ時間が長いのも特徴です。

 

体熱を産出し、健康促進・健康維持のお手伝いをしてくれる温熱治療器がインディバです。

 

なんとなくおわかりになりましたでしょうか♪