BLOG-01 お知らせ

ビタミンDの重要性

ビタミンDの重要性

2020.5.23 患者様からの質問

ビタミンDはコロナに対して有効性がある。。との情報に注意!

と、言われてるけど。。

気にしなくてもよいのかしら?

と、ご質問。

 

答えは

コロナにはまだ有効性がはっきりしていないだけで、

体にはとっても必要。

摂取してください!

 

ビタミンDの働きは

骨を形成し、成長させる

カルシウムとリンの吸収をスムーズにする

最近では、免疫力を上げる効果や糖尿病、がん、花粉症対策、妊娠にも有効性があることがわかってきています。

 

免疫力をあげる効果があるので

コロナ対策にも少なからず。。効果があるのでは?ないでしょうか。

 

とても大事な働きを持つのに、体内では作られないビタミンD

 

では、どのように得ればよいの?

方法は二つ

食事でとること

→サーモンなどの魚や卵黄、キノコ類を食べる。

紫外線に作ってもらう

→日光を浴び紫外線(UV-B)が皮膚にあたることで作成されるため、一日20分くらいは日光浴をする。

お肌が気になる方は、手のひらや足の日光浴だけでも大丈夫です!

 

 

小さいお子様は成長のためにも、日光浴は必要です。紫外線からの守りすぎは厳禁。

妊娠をお考えの方は、着床率、妊娠率アップ。正常精子率アップには重要です。

不妊クリニックで、ビタミンDを処方される方もいらっしゃいますよね。

更年期対策、骨粗しょう症予防。。

 

健康維持のために必要不可欠なビタミンD。

食事に気を付け、日光を浴びて、上手に取り入れていきましょう❕