BLOG-01 お知らせ

東洋医学からの「肺」

東洋医学からの「肺」

2020.4.21 東洋医学

「肺」は

体内の濁気を体外へ排出し、気道を清潔に保ち自然の気を体内に取り込む機能があります。

呼吸を主り、気を上下内外に動かします。

 

肺が弱ると

・息切れ

・咳

・風邪

・鼻水

・便秘

・悲しみやすくなる

などの症状がでてきます。

 

辛い物を適度に摂取すると肺の機能の一つである体外排出を助けてくれますので、上記の症状が出始めたら召し上がることをおすすめします。

ただし、のどの痛みのある方や辛い物を過度に摂取するのはお控えください。