BLOG-01 お知らせ

不妊への鍼灸効果

不妊への鍼灸効果

2019.11.1 妊活

不妊に鍼灸治療?と思われている方へ。

 

一般的な鍼灸の効果の一つに、血流改善があります。

卵巣・子宮には卵を育てるため、赤ちゃんを育てる準備のために沢山の血液が流れています。

血液が滞っていると、卵に栄養がいかず質が悪くなったり、内膜に栄養がいかず赤ちゃんを育てる準備ができません。

卵巣・子宮への血液が滞りなく、確実に流れるようお手伝いするのが鍼灸の効果です。

また、鍼灸にはリラックス作用があり、ストレスによる不妊症の悪化を防ぐ効果もあります。

 

不妊への鍼灸効果は、血流改善、リラックス作用

心と体を休めながら、授かるお身体づくりができるのが鍼灸です。